ニート

【無職が楽しい人の特徴5選とは?】無職生活を楽しむ方法も紹介!

2023年1月7日

無職を楽しめる人ってどんな人?無職生活を楽しむ方法を教えて!

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 無職を楽しめる人の特徴5選
  • 無職生活を楽しむ方法

本記事の信頼性

  • 元ニートの筆者の実体験を元に執筆していること。

今回は、無職を楽しめる人の特徴5選と無職生活を楽しむ方法についてご紹介していきます。

これから無職になる人も、現在無職経験中の人もどういった人が無職を楽しめるのか気になりますよね?

実際僕はニートに憧れた日々も実際のニート体験もどちらも経験したのですが、最初は中々自分に無職の適性があるか分からなかったですし、無職生活を楽しむ方法も正直全然分かりませんでした。

ですが本記事の内容を理解し実践することにより、無職を楽しめる人の特徴を理解し、無職生活を満喫することができました。

あなたも内容を理解して真似することで、無職を楽しめる人の特徴や生活を楽しむノウハウを知ることができます。

3分で読めるので無職について興味がある方は、最後まで読んでみてください。

無職を楽しめる人の特徴5選

無職を楽しめる人の特徴は、下記の通りです。

  • 趣味がある
  • 収入源がある
  • 最低限の貯金がある
  • 生活費が少ない
  • マイペースな性格である

なぜ上記5つが無職を楽しめる人に見られる特徴としてよく現れるかというと、これらの要素は裏を返せば本来どれもニートを苦しめる理由になるものだからです。

ここからはそれぞれの項目に分け具体的に解説していきます。

趣味がある

無職を楽しめる人の特徴として重要な一つ目の要素は、趣味を持っていることです。

なぜ趣味が無職を楽しむうえで必要になるかというと、無職になるとかなりの時間が余るせいです。

例えばニートになる前は旅行に行ったり、中々見ることができていないドラマや映画を見たいといった願望にあふれています。

しかし実際にニートになるとコンテンツの更新頻度と、自分自身に与えられている時間に釣り合いが取れなくなります。

テレビに焦点を置いて話すと、暇すぎて来週の放送が異常に気になるとかですね(笑)

想像以上にやることがなくなります。

加えて働いている人とは少しずつ時間や話が合わなくなっていくので孤独になります。

だからこそ一人で暇をつぶせる趣味を数多く持っていることは非常に重要です。

収入源がある

つづいて無職を楽しんでいる人に良く見られる特徴は、収入源があることです。

当然といえば当然ですが理由をあえて挙げるとすると、稼ぎがないということはそれだけで物凄く苦しいことだからです。

ニートは好きなコンテンツを鑑賞する時間は人一倍あります。

そういった背景から自分が欲しいものと出会う機会も多いです。

にもかかわらず収入源がないと、絶対に手に入れることができないという現実と向き合います。

仕事に熱中していたらあまり意識しませんが、世の中には購買意欲を刺激するものがあふれており、触れ合う機会が多いにかかわらず購入出来ないというのは非常にストレスになります。

だからこそニートを楽しむうえで収入源があることは非常に重要です。

最低限の貯金がある

続いて無職を楽しんでいる人によく見られる特徴は、最低限の貯金があるです。

先程の話と似通った論点ではありますが、こちらはさらに重要です。

なぜなら最低限の貯金がないと、生きる方法について悩まなくてはならない日がやってくるからです。

欲しいものがあるのに買えないとか言えている内は正直余裕です。

本格的に貯金が無くなると食べ物を買う手段がなくなります。

にもかかわらず生きる為に働きに行こうと決意しても就職活動をするのにお金が要ります。

ですが食べ物を買えないほど追い込まれてるのに、交通費は払えないですよね、、

つまりここまで行くと完全に詰みです。

このことから分かることは、結局最低限の貯金があることがニート生活を送る上で絶対に必須の条件ということですね、

だからこそ無職を楽しむうえで最低限の貯金があることは絶対に必要です。

最終防衛ラインに日々刻々と近づいてる人間が無職を楽しめるわけないですよね(笑)

生活費が少ない

ニートを楽しむうえで、生活費が少ないことも重要です。

なぜなら生活費が多いとそれだけニートリタイアの瞬間が近いことの証明になるからです。

例えば貯金30万円しかないのに、生活費が15万円とかですね、、

単純計算で間違いなく2か月後には破滅です。

こんな状況下でニートを満喫するぞーっと言える人間って中々いませんよね

だからこそ生活費が少ないことも絶対条件です。

マイペースな性格である

ここまでニートを楽しめる人の特徴について色々解説してきましたが、実は最も重要になる要素がマイペースな性格であることです。

なぜマイペースな性格がニートを楽しむうえでそれほどまで重要になるかというと、ニートは他者に絶対に認められない存在だからです。

現代社会において働いていない人間は、間違いなくお荷物扱いです。身内からも心配されるでしょう。

そんな状況下で自分はニートで居たいんだという鉄の意志を貫くことは中々骨が折れます。

だからこそニートを楽める人にとって最も重要になる要素は、マイペースな性格であることです。

無職生活を楽しむ方法

無職生活を楽しむ方法は、下記の通りです。

  • 収入源を確保する
  • 生活費を下げる
  • 趣味を見つける

なぜ上記3つが無職生活を楽しむ為に必要かというとこれらの要素は、ニートを楽しんでいる人の特徴によくみられる条件だからです。

ここからはそれぞれの項目に分け具体的に解説していきます。

収入源を確保する

無職を楽しむためには、収入源を確保して下さい。そしてそのための手段としては、働くことをおすすめします。

ここでいやいや働いたら無職じゃないじゃんと思った人も多いかと思います。

ですがその考え方は間違いです。先程の章でも話した通り、無職を満喫する為には金がかかります。

そのお金を稼ぐために先に働きに出て、また一気に無職生活を満喫すれば良いじゃんという話です。

結構働いている生活をベースに考えている人って多いのですが、無職を生活の基盤としてたまに働く程度の意識でも良いんじゃないでしょうか?

考えを変えるだけでも案外今より良い生活を送れますよ。

だからこそあなたも意識を変えることから始めてみてはいかがでしょうか?

ちなみに働きに出るコツがわからない人は、下記を参考にしてみて下さい。

正社員での転職を楽に実現させたい方はこちらをクリック!

少しでもアルバイトを始めたいと思ったらこちらをクリック!

生活費を下げる

続いて無職を楽しむうえで重要なことは、生活費を下げることです。

何回同じ事言うねんって感じですよね(笑)

まぁ理由としても今更言うまでもないですが、ニート生活の時間を延命する為ですね(笑)

何度もくどくど理由を説明しても意味がないので、具体的な生活費を下げる方法については下記を参考にしてみて下さい。

ニート生活を延命させるためのノウハウが全て詰まっています!

趣味を見つける

続いて無職を楽しむ為に欠かせない要素は、趣味を見つけることです。

とはいっても皆さん趣味がないことはないと思います。

しかし将来的にどんどん暇になっていく可能性がないとも断言できないので、今のうちに新しい趣味に触れ合う機会を作ってみてはいかがでしょうか?

具体的な内容に関しては下記を参考にして欲しいのですが、きっと新しい趣味を見つけるチャンスがつかめると思います。

まとめ

最後に今あなたは、無職を楽しめる人の特徴5選と無職生活を楽しむ方法を知りました。

ですが実際にあなたが無職生活を満喫できるかは、これからのあなたの行動次第です。

なぜなら結局のところいくら無職を楽しめる方法を知っていても、将来の不安がぬぐえない限りは絶対に無職を心から楽しむことはできないからです。

実際このことに気が付いた僕は無職を満喫しつつも、将来に希望を残す為にはどの様に行動すれば良いかと考え続けました。

その結果ニートを基盤にしつつ好きな時に働きに出るスタイルを確立し、それらを可能とするノウハウを得ました。

そして今の生活には非常に満足しています。

だからこそあなたも下記を参考に、僕と同じようにニートを基盤に出稼ぎに出ることから始めてみてはいかがでしょうか?

実際に僕が編み出した楽に就職するノウハウの全てを下記の記事に記しているので、一緒に明るい未来を勝ち取りましょう!

正社員での転職を楽に実現させたい方はこちらをクリック!

少しでもアルバイトを始めたいと思ったらこちらをクリック!

以上になります。今後とも、当ブログ(Futsuo Blog)をよろしくお願い致します。

  • この記事を書いた人

Futsuo

ニートから一念発起し、複数回の転職(東証一部上場企業含む),投資家,起業家を経験、20代にして1,000万円以上の資産を築いた筆者が、過去の自分と同じように思い悩む人に向けて、ニートでもできる人生逆転のノウハウを発信しています。【資格】証券外務員 日商簿記 FP技能士 メンタルヘルスマネジメント

-ニート