転職サイト

【ニート歴1年以上は就職不可?】ニート必見の転職サイト3選も紹介

2022年12月9日

ニート歴が一年以上あるんだけどもう就職はできない?ニート必見の転職サイトを教えて!

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ニート歴が一年以上あっても就職できるのか?
  • ニート必見の転職サイト3選

本記事の信頼性

  • 元ニートの筆者の実体験を元に執筆していること。

今回は、ニート歴が一年以上あっても就職できるのか?とニート必見の転職サイトについてご紹介していきます。

ニート歴が長くなれば長くなる程、いつか自分はこの生活から本当に抜け出せるのかとか嫌なことばかり考えてしまい不安になりますよね?

実際僕も長い期間ニートを経験したことがあるのですが、毎日本当に苦しかったです。

ですが本記事の内容を理解し実践することにより、将来を諦めることなく、楽に転職を成功させることができました。

あなたも内容を理解して真似することで、ニートと就職の真実を知り、新しい人生の一歩を踏み出すことができます。

3分で読めるのでニート歴が長くなってきていることに焦りを感じている方は、最後まで読んでみてください。

ニート歴が一年以上あっても就職できるのか?

まずはニート歴が一年以上あっても就職できるのか?について回答していきたいと思います。

さっそくですが結論から申し上げると、就職自体は余裕で可能です。

とはいえニート歴が長い方が、何の策もなしに就職を楽に成功させることができるかと聞かれると、答えは間違いなくNOです。

ではなぜ策なしでは誰もが就職を楽に成功させることができないかというと、言われれば当たり前ですが、ニート歴がない人と同じ土俵で戦うからです。

転職市場ってニートと非ニート、経験者と未経験者が当たり前の様に同じ面接会場に集められるんですよね、

言うまでもありませんが、こんな状況下でニート歴が長い人間が経験者に太刀打ちできるわけありません。

大手でよく名前を聞く転職サイトを利用した時に、特にこのことが身に染みてわかると思います(笑)

そこで僕がおすすめする方法は、始めからニートに焦点を合わせた転職サイトを利用することです。

実際僕もこの方法を取ることで楽に転職に成功しました。

ですのであなたも楽に就職を成功させたければ、次の章でご紹介するニートにおすすめの転職サイトを利用してみて下さい。

ニート必見の転職サイト3選

ニート必見の転職サイトは、下記の3つです。

なぜ上記3つの転職サイトをおすすめするかというと、それぞれのサイトが始めからニートに焦点を合わせたサイトであり、先程もお話しした通りニートが楽に就職を成功させるために必須の転職サイトだからです。

ここからは3つに分け、具体的な特徴について解説していきます。

ウズキャリ既卒

【ウズキャリ既卒】は、ニートにしかわからない悩みを相談しながら、一歩ずつ着実に転職活動を進めたい人におすすめです。

なぜニートにしかわからない悩みを相談しながら進められるかというと、【ウズキャリ既卒】ではキャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒だからです。

キャリアカウンセラーの中に当たり前の様に元ニートが居るので、悩み相談が本当にしっかりしています。

他にも具体的な特徴としては、下記の5つが見られます。

  • キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒
  • 主なターゲットユーザーが、第二新卒、既卒、就職浪人、大学中退、フリーター、ニート
  • 他紹介会社にありがちな、エントリーや入社を強要するような行為は一切なし
  • 離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などで厳しい基準を設けており、全ての企業に訪問して基準を満たしているかを確認
  • 一人に充てるサポート(カウンセリング、面接対策、書類添削など)の時間が平均20時間あり非常に充実

この中でもやはり特に一人に充てるサポートの時間が長い面はかなり評価できます。

結局キャリアカウンセラーも商売なので、他のサイトだとニートではない成功率の高い人間に時間を掛けがちです。

しかし【ウズキャリ既卒】では始めからターゲットユーザーをニートなどに焦点を合わせてくれているおかげで、しっかりと時間を取って転職成功へと導いてくれます。

実際ニートの僕が過去に転職活動を行っていて一番感じたことって、まじで大手の転職サイトの担当者はニートを初めから相手する気がないということです。

せっかく一念発起して一歩を踏み出したのに、適当に相手されること以上に悲しいことはないですよね、、汗

その点【ウズキャリ既卒】では元ニート経験者など親身になって相談に乗ってくれるので、時間を無駄にしていると感じることはなかったです。

結局どれだけ長い時間かけられても、ニートの気持ちをくんでくれない人が相手だとマジで時間の無駄ですからね(笑)

分かり切ったことですがあえて理由も説明すると、悲しいですが結局のところキャリアカウンセラーも仕事の為、できる限り就職する確率が高い人間のサポートをする方が圧倒的に楽だからです。

しかし【ウズキャリ既卒】では、最初からターゲットユーザーにニート置いているおかげで、大手と比べ本当に親身に話を聞いてくれます。

だからこそニートにしかわからない悩みを相談しながら転職活動を進めたい人は、【ウズキャリ既卒】を利用してみて下さい。

&Shift

【&Shift】は、転職活動を気軽な気持ちで始めたい方に特におすすめです。

ではなぜ【&Shift】だと気軽な転職活動が実現するのかについて説明すると、LINEでのサポート体制が整っているおかげで、他社と比較しても圧倒的に重苦しい空気感なしで転職活動を進められるからです。

具体的な特徴としては、下記の5つがあげられます。

  • とことん寄り添うサポート体制。LINEで気軽に相談可能
  • 就職、転職したいけど何がしたいのかわからない、何が向いているかわからない方をサポート
  • ターゲットユーザーは、第二新卒、既卒、フリーター、ニート、未経験の就職、転職希望者
  • 書類選考時に企業にご登録者様の強みを推薦文でアピール
  • 未経験でも応募可能な求人が中心であり、他紹介会社にありがちな、エントリーや入社を強要するような行為は一切なし

この中でもやはり冒頭で挙げた通り、LINEで就職活動が進められる点は、他社にはない非常に魅力的な特徴です。

就職活動って始めてすぐに実感しますが、スケジュールの管理とかメールの確認が非常に苦になるじゃないですか?

その負担のかかる作業もLineでやり取りできるって思うと、物凄く楽だと思いませんか!

だからこそLINEで気軽に転職活動を進めたい方は、【&Shift】を利用してみて下さい。

もちろんこちらもターゲットユーザーにニートを置いているので、転職活動に対する温度感でどちらを選ぶか決めれば良いと思います。

えーかおキャリア

【えーかおキャリア】は、気が合う担当者に入社後までの手厚いフォローを約束して貰いながら、転職活動を成功させたい方におすすめです。

なぜ手厚いフォローがあると断言できるのかというと、【えーかおキャリア】では求職者の伴走者として二人三脚で入社以降までサポートすることを約束しているからです。

具体的な特徴としては、下記5つです。

  • 毎月300名以上の面談を行っており、求職者の伴走者として二人三脚で入社以降までサポート
  • 未経験職種への転職支援を得意とし、Googleの口コミ評価150件以上は☆4.5以上の評価
  • ターゲットユーザーは、学校中退・既卒・第二新卒・フリーター・ニート・早期退職などの20代
  • 求職者の方が面談に抵抗を持たないように、会社のサイトにはカウンセラーの写真と紹介記事を掲載
  • 面談の詳細を送る際には担当のカウンセラーのリンクをお送りすることで、オープンな状態で進む

この中でも特に【えーかおキャリア】にしかない強みだと断言できるのは、カウンセラーの写真と紹介記事があることです。

面談の詳細を送る際に担当のカウンセラーのリンクを送って貰えるのですが、この時に合わなそうだと感じたら担当を変更して貰って下さい。

実際僕は熱量が強い人が苦手なので、直ぐに担当を変えてもらいました。

結局合わないであろう性格の人と二人三脚で就職活動をしていってもモチベーションは駄々下がりするので、遠慮は必要なしです。

加えてもちろんターゲットユーザーはニートや早期退職者です。

にもかかわらず、未経験職種への転職支援を得意としておいるおかげであなたが望む職種へ就職できる可能性も結構高めです。

だからこそ気が合う担当者と二人三脚で、あなたの望む転職先への転職を成功させたい方は、入社後まで手厚いフォロー【えーかおキャリア】一択です。

まとめ

最後にいまあなたは、ニート歴が一年以上あっても就職できるのか?とニート必見の転職サイトを知りました。

ですが実際にあなたが就職を成功させ、大きく人生を好転させることができるかは、これからのあなたの行動次第です。

なぜなら結局のところいくら優れた転職ノウハウを知っていても、始めの一歩目は絶対にあなた自身で踏み出すしかないからです。

実際このことに気が付いた僕は勇気を振り絞り、何とか一歩目を自分自身で進めました。

その結果元ニートでありながら楽に転職を成功させるコツは、ニートに合った転職サイトを選ぶことだと理解し、その後すんなりと社会復帰を果たしました。

もちろん僕も元ニートなので、めんどくさいや不安という気持ちが痛いほどわかります。

そんな僕から一つアドバイスするとしたら、自分で考えるのは大変だから成功の道に乗っかるのが一番楽ということです。

僕も含め元ニートから社会復帰している人は大半エージェントなどを利用しています。

正直現代社会において自分だけで努力するのはナンセンスです。

だからこそあなたも楽に転職を成功させたければ、下記の中から直感的に惹かれた相談相手に相談してみることから始めてみてはいかがでしょうか?

難しく考える必要はないです。ただ今回紹介したサイトの中で一番自分に合ってそうなものを選び、相談するだけで後は勝手に話が進みます。

以上になります。今後とも、当ブログ(Futsuo Blog)をよろしくお願い致します。

  • この記事を書いた人

Futsuo

ニートから一念発起し、複数回の転職(東証一部上場企業含む),投資家,起業家を経験、20代にして1,000万円以上の資産を築いた筆者が、過去の自分と同じように思い悩む人に向けて、ニートでもできる人生逆転のノウハウを発信しています。【資格】証券外務員 日商簿記 FP技能士 メンタルヘルスマネジメント

-転職サイト