プログラミングスクール

【プログラミングスクールは必要ない?】体験談から3つの理由を紹介

2022年9月5日

プログラミングスクールに通う必要はない?実際に通った体験談を教えて!

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 実際に通った経験からプログラミングスクールが必要ない3つの理由を紹介

本記事の信頼性

  • プログラミングスクールからエンジニア転職経験あり
  • 現WEBサイト運営者

今回は、【プログラミングスクールは必要ない?】体験談から3つの理由をご紹介していきます。

プログラミングスクールに通うか悩み始めたけど、お金もかかるし、本当に通う必要があるのか不安ですよね?

実際に僕も通う前は、本当に通う必要があるのかと非常に悩んでいました。

ですが本記事の内容を理解し実践することにより、エンジニアとして転職し、今はWEBサイトの運営を行っています。

あなたも内容を理解して真似することで、プログラミングスクールが必要ない3つの理由について知ることができます。

3分で読めるので、プログラミングスクールについて興味がある方は、最後まで読んでみてください。

実際に通った経験からプログラミングスクールが必要ない3つの理由を紹介

下記3つが当てはまる方は、プログラミングスクールに通う必要はないです。

  • 独学でプログラミングができる自信がある人
  • 転職しなくても良い人
  • スピード感を求めていない人

なぜなら、上記3つがプログラミングスクールに通うメリットの全てだからです。

ここからはそれぞれに分けて具体的に解説していきます。

独学でプログラミングができる自信がある人

大前提として、技術系の大学出身で、プログラミングなどを学んだ経験がある人には、全く通う意味がありません。

なぜなら、プログラミングスクールの多くは、完全未経験からプログラミングを学ぶことを目標としているからです。

具体的にいうと、PCの設定方法、HTML,CSSなどの初歩の知識から前半のカリキュラムは始まる為、非常に退屈なものになります。

未経験の人にとっては、非常にありがたいカリキュラムですが、経験者には無駄な時間です。

実際に技術学校出身の友人は通ったことを後悔していました。

ですので、独学でプログラミングができる自信のある人は、通わなくてよいです。

転職しなくても良い人

プログラミングスクールから、いずれ転職を考えている人以外は、通う必要はないです。

何故かというと、プログラミングスクールは転職できるレベルの知識を学ぶことを前提としているからです。

そういった理由から、趣味レベルの知識が学びたいならば、独学で十分です。

ですが、将来的に転職を考えている人や、本格的にビジネスに活かしたい方は、独学では足りません。

なぜなら、エンジニアにはプログラミング以外にも、エンジニアとして働く為の必須の知識があるからです。

具体的にいうと、コードを打つ以外にも、アプリやWEBサイトの設計書を作ったりや、エンジニアが使いこなす必要があるツールなどが沢山あります。

そういった知識を持っているかどうかが、エンジニアとして転職できるかどうかに大きく異なります。

そして、その知識だけは、どうしても独学だけでは身に着けることができません。

実際に働くまで気づきませんでしたが、市販で売っている本には、ほとんど現場で必要な知識が掛かれていません。

ですので、転職を考えているならば、プログラミングスクールに通った方が良いですが、趣味程度ならば、わざわざスクールに通う必要はないです。

スピード感を求めていない人

プログラミングスクールは、何年もかけて、ゆっくりと勉強していきたい人には向いていません。

なぜなら、短期間で成果を出せるように設計されているからです。

具体的にいうと、数週間から数か月でエンジニアとして働くための基礎を全て学ぶこととなります。

スクールにもよりますが、最低限WEBサイトや、アプリケーションを自力でつくることができるレベルにはなると思います。

実際に僕も、スクールに通って、WEBサイトや、アプリケーションを自力で作れるようになりました。

ですが、それだけの技術を学ぶ必要がある為、どうしてもハードスケジュールです。

カリキュラムを無視して、本当にのんびり進めていた人は、途中でスクールを辞めてしまいました。

ですので、自分のペースで何年もかけて、ゆっくりと勉強していきたい人は、間違いなくスクールに通わない方が良いです。

最後に本章をまとめると、下記3つの理由に当てはまる方は、プログラミングスクールに通う必要はないです。

  • 独学でプログラミングができる自信がある人
  • 転職しなくても良い人
  • スピード感を求めていない人

まとめ

最後に、あなたは今プログラミングスクールに通う必要がない人の3つの特徴を知りました。

ここからは、本記事の内容を踏まえて、あなた自身が実際にスクールに通う必要があるのかを判断して下さい。

なぜなら、上記3つの理由に当てはまらない人にとっては、プログラミングスクールは非常に優れたものだからです。

実際に僕も、上記3つに当てはまらなかったからこそ、スクールに通うことを決意しました。

その結果、エンジニアとして転職し、今はWEBサイトの運営を行うまでに至りました。

ですので、もしあなたも3つの理由に当てはまらなければ、下記を参考にプログラミングスクールに通ってみてはいかがでしょうか?

プログラミングスクールに少しでも興味がある方はこちらをクリック!

以上になります。今後とも、当ブログ(Futsuo Blog)をよろしくお願い致します。

  • この記事を書いた人

Futsuo

ニートから一念発起し、複数回の転職(東証一部上場企業含む),投資家,起業家を経験、20代にして1,000万円以上の資産を築いた筆者が、過去の自分と同じように思い悩む人に向けて、ニートでもできる人生逆転のノウハウを発信しています。【資格】証券外務員 日商簿記 FP技能士 メンタルヘルスマネジメント

-プログラミングスクール