フランチャイズ

【フランチャイズは結婚相談所開業がおすすめ】ビジネスの仕組みとは

2022年7月13日

結婚相談所とは?フランチャイズビジネスにおける結婚相談所の評価は?なんで結婚相談所がおすすめなの?結婚相談所ビジネスの仕組みって?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 結婚相談所とは
  • フランチャイズビジネスにおける結婚相談所の評価
  • 結婚相談所開業がおすすめの理由
  • 結婚相談所ビジネスの仕組み

本記事の信頼性

  • フランチャイズビジネスを知る為に、30社の資料取寄、10社以上の説明会に参加の実体験。
  • 結婚相談所の説明会参加経験あり。
  • 日商簿記、ファイナンシャルプランナー技能士等の資格を所持。

今回は、【フランチャイズは結婚相談所開業がおすすめ】ビジネスの仕組みとはについてご紹介していきます。

結婚相談所のビジネスの仕組みって難しいですよね?

実際に僕も、調べ始めた当初は、ビジネスの仕組みがよく分かりませんでした。

ですが本記事の内容を実践することにより、結婚相談所開業の重要な点を抑えることができました。

あなたも内容を理解して真似することで、ビジネスの仕組みを知ることができます。

3分で読めるので、結婚相談所開業について興味がある方は、最後まで読んでみてください。

結婚相談所とは

まずは結婚相談所について、下記をご覧ください。

「結婚相談所」とは、その名の通り結婚を考える人がお相手を探す所です。

独身の方が会員として入会すると、結婚または結婚を前提として交際まで、お相手探しや出会いの調整、交際や結婚までカウンセリングなどの活動のフォローといったサービスが提供されます。

引用元:結婚相談所とは

恐らく皆様が持っている結婚相談所のイメージと同じだと思います。

フランチャイズビジネスにおける結婚相談所の評価

こちらの章では、フランチャイズビジネスにおける結婚相談所の評価について解説いたします。

まず、下記をご覧ください。

評価(5段階★評価)

フランチャイズビジネスにおいて、皆様が気になる、5つの項目に分けました。

  • ビジネススタイル ★★★
  • システム ★★★
  • 集客 ★
  • 費用 ★★★★
  • リスク ★★★★★

上記を総合したフツオの評価は、16/25点で、なかなか良い評価だと思います。

理由としては、ビジネススタイル、システムに関しては標準的であり、費用の低さ、リスク面は、評価できるビジネスだからです。

ですが、集客面においては課題が目立つので、この点数となりました。

具体的にいうと、個人の集客力に大きく偏ったビジネスです。

よって、集客に自信がある方は、費用やリスクの心配が低い為、明日にでも始められるビジネスとなります。

ですので、フランチャイズビジネスにおける結婚相談所開業は、16/25点です。

各評価の詳細については後程の章で紹介いたします。

結婚相談所開業がおすすめの理由

続いての章は、結婚相談所開業がおすすめの理由について解説いたします。

結論からいうと、先程の章でも挙げた通り、費用とリスクが低い点です。

初期費用は、50万~始められるようなものがあり、店舗を構える必要もないからです。

また、顧客数を調整することにより、本業と併用し、副業として、徐々にビジネスを軌道に乗せていくことが可能だからです。

ここからは、下記の2つの例に分けて具体的に解説していきます。

  • 費用
  • リスク

費用

まずは下記をご覧ください。

  • 初期費用 フランチャイズ加盟金として、約50万~
  • 毎月の出費 ロイヤリティ、システム利用料など 約1万~
  • 広告費、HP製作費など、自分で必要と判断した経費

結婚相談所開業の費用としては、上記のイメージを持って頂けると幸いです。

他のビジネスと比べると、かなり費用が低めに抑えられています。

理由としては、契約時に、一度加盟金を払ってしまえば、その後は、多くのコストが掛かることはないからです。

具体的にいうと、他のビジネスでは、毎月の出費が数十万と掛かるものが沢山あります。

そんな中で、毎月の出費が、約1万~というのは、フランチャイズ契約において、突出して安い水準と言えます。

ですので、費用はかなりおすすめできるポイントとなっております。

リスク

つづいて、リスクについて解説していきます。

結婚相談所は、一人でもできるビジネスであり、また店舗がない為、かなり低リスクです。

これから開業するにあたり、いきなり人を雇わないといけないビジネスや、店舗型のビジネスは、上手くいかなかった際に多大な負債を背負うことになるからです。

具体的にいうと、人を雇ったりや、店舗を借りる場合支出が大きくなり、毎月必ず越えなければならない損益のラインが高くなります。

ですが、経営が初心者の人ほど、損益の分岐点を超えることは難しいにもかかわらず、焦って広告を打ち出したりなど様々な対策を行います。

その結果、より大きな失敗をする可能性が高まります。

ですので、必ず越えなければならない、損益の分岐点が高くないことは、焦らず徐々にビジネスを軌道に乗せていける為、非常にリスクが少ないということになります。

この章をまとめると、結婚相談所開業がおすすめの理由は、費用とリスクに大きなメリットがあるからです。

結婚相談所ビジネスの仕組み

続いての章では、結婚相談所ビジネスの仕組みについて、解説していきます。

結論から申し上げると、結婚相談所ビジネスの仕組みは個人での集客が肝です。

そして、フランチャイズ本部の持つシステムにより、集めた会員同士をマッチングすることにより成り立つビジネスです。

なぜなら、ビジネスの仕組みとしては、フランチャイズ本部からサービス、システムなどを提供される代わりに集客は個人で行う必要があるからです。

つまり、いくら結婚相談のカウンセリングについて自信があろうとも、集客の場を自分で作らないことには始まりません。

さらに集客できても、顧客同士をフランチャイズ本部の持つシステムにより紹介しあうことでようやく、お見合いという物が成り立ち、結婚に繋がります。

この一連の流れの中で、初めて収益というものが生まれます。

具体的にいうと、フランチャイズ本部が持っているビジネスノウハウにより、開業者のビジネスレベルが最低限保証されます。

また、本部が保有するシステムにより、開業した個人同士が繋がり、それぞれ集客した顧客に合う結婚相手を紹介できます。

つまり、仮に個人で結婚相談所を開業しても、自分で集客した中から婚約者を増やし続けることは非常に困難です。

そして、上記が本部にお金を払う意義であり、フランチャイズ加盟者側から見た結婚相談所ビジネスの仕組みです。

まとめ

最後に、フランチャイズは結婚相談所開業がおすすめです。

なぜなら、起業に失敗しない為に重要なリスクと費用の評価がかなり高いからです。

具体的にいうと、起業において、ビジネス、システム、集客は重要ですが、最低限の水準を満たしている場合は、起業に慣れている方においては、自身の工夫でどうにでもなるからです。

つまり、特に初心者の方については、起業に慣れるという意味でも、低リスク、低費用な結婚相談所開業がおすすめできると言えます。

ですので、下記を参考にまずは一社どこでもよいので、資料の取り寄せから始めてはいかがでしょうか?

フランチャイズ起業を視野に入れたい人はこちらをチェック!

以上になります。今後とも、当ブログ(Futsuo Blog)をよろしくお願い致します。

  • この記事を書いた人

Futsuo

ニートから一念発起し、複数回の転職(東証一部上場企業含む),投資家,起業家を経験、20代にして1,000万円以上の資産を築いた筆者が、過去の自分と同じように思い悩む人に向けて、ニートでもできる人生逆転のノウハウを発信しています。【資格】証券外務員 日商簿記 FP技能士 メンタルヘルスマネジメント

-フランチャイズ