ブログの始め方

【ブログで画像を使うなら】知っておきたい3つのノウハウを解説!

2022年10月21日

ブログで画像を使う時に知っておきたい3つのノウハウを教えて!

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ブログで画像を使う時に知っておきたい3つのノウハウ

本記事の信頼性

  • 筆者の経験を元に執筆されていること。
  • IT系の営業兼企画担当 、IT系エンジニアの経歴。

今回は、【ブログで画像を使うなら】知っておきたい3つのノウハウを解説!についてご紹介していきます。

ブログで画像を使う際に知っておくべきポイントってよくわかりませんよね?

実際僕もブログを始めた当初は、画像の上手い扱い方が分からず非常に苦労しました。

ですが本記事の内容を理解し実践することにより、ブログをうまく活用したブログ運営を実現しています。

あなたも内容を理解して真似することで、ブログで画像を使う時に知っておきたいノウハウを得ることができます。

3分で読めるのでブログ運営に興味がある人は、最後まで読んでみてください。

ブログで画像を使う時に知っておきたい3つのノウハウ

ブログで画像を使う時に知っておきたいノウハウは、下記の3つとなります。

  • フリー素材を活用する
  • 画像圧縮を利用する
  • 画像の最適な表示箇所を知る

なぜなら上記3つは、ブログで画像を取り扱う上で非常に重要な要素となるからです。

ここからはそれぞれのノウハウに分け、解説していきます。

フリー素材を活用する

大前提としてブログで画像を使用するなら、主にフリー素材を活用して下さい。

なぜなら他者の画像を勝手に利用した場合、著作権違反となるからです。

基本的に画像は様々な権利で守られている為、フリー素材を使わなければいけないと考えておいた方が無難です。

ですので、ブログで画像を使用するならば基本的には、フリー素材を活用して下さい。

ちなみに僕がおすすめするフリー素材が公開されているサイトは下記の2つです。

  • 『pixabay』
  • 『イラストAC』

上記サイトは非常にフリー素材が充実しているので、利便性が高いです。

画像圧縮を利用する

ブログで画像を埋め込む際は、画像圧縮を行って下さい。

なぜならそのままの画像サイズで画像を使用すると、サイトスピードに大幅な影響が出るからです。

このあたりの内容については、SEOなどの要素が深くかかわる為、気になる方は【ブログ初心者でも簡単】集客が増える5つのSEO対策を徹底解説!をチェックしてみて下さい。

実際僕自身も過去に画像を圧縮せずにブログで使用し、大幅にサイトスピードを落としたことがあります。

ちなみに画像の圧縮は、『tinypng』というサイトがおすすめです。

サイトに飛んでトップ画面に画像をドラッグアンドドロップするだけで、簡単に画像が圧縮ができるので非常に便利です。

最後に改めてまとめると、ブログで画像を埋め込む際は、画像圧縮を行って下さい。

画像の最適な表示箇所を知る

画像の最適な表示箇所として、基本的には見出し下に画像を差し込んで下さい。

なぜなら見出し下に差し込むことが一般的に読者が、一番画像を邪魔だと認識しずらいからです。

事実、他のサイトを見て頂ければわかると思いますが、基本的には画像は見出し下を中心に埋め込まれています。

ですので、もし今画像の埋め込み箇所に悩んでいる人がいれば、基本的に画像は見出し下に差し込むことを意識してみて下さい。

文字だけで構成されているサイトは、非常に読み手が疲れるので、とりあえず見出し下から画像を活用してみてはいかがでしょうか?

最後に本章をまとめると、ブログで画像を使うならば上記3つのノウハウを意識してみて下さい。

まとめ

最後にいまあなたは、ブログで画像を使う時に知っておきたい3つのノウハウを知りました。

ですがブログ運営を行っていくうえで、画像のノウハウだけでは不十分です。

なぜならどれだけ上手く画像を使いこなせるようになっても、それだけでは優れたブログとは言えないからです。

優れたブログになる為には、収益化の方法やSEOについて学ぶ必要があります。

だからこそあなたも、下記を参考に収益化の仕組みやSEOについて学んでみてはいかがでしょうか?

Webサイト起業(副業)を始めたい方はこちらをクリック!

以上になります。今後とも、当ブログ(Futsuo Blog)をよろしくお願い致します。

  • この記事を書いた人

Futsuo

ニートから一念発起し、複数回の転職(東証一部上場企業含む),投資家,起業家を経験、20代にして1,000万円以上の資産を築いた筆者が、過去の自分と同じように思い悩む人に向けて、ニートでもできる人生逆転のノウハウを発信しています。【資格】証券外務員 日商簿記 FP技能士 メンタルヘルスマネジメント

-ブログの始め方