ブログの稼ぎ方

【アドセンスに落ちた原因がYMYLなら】やるべきたった1つの対策

2022年11月19日

アドセンスに落ちた原因がYMYLならやるべき対策を教えて!

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • アドセンスに落ちた原因がYMYLならやるべきたった1つの対策

本記事の信頼性

  • 元ニートの筆者の実体験を元に執筆していること。

今回は、【アドセンスに落ちた原因がYMYLなら】やるべきたった1つの対策についてご紹介していきます。

アドセンスに落ちた理由がYMYLかもしれないと思っている時って不安ですよね?

実際僕もアドセンスに合格するまで、YMYLには何度も悩まされました。

ですが本記事の内容を理解し実践することにより、YMYLを原因とする問題を乗り越え、アドセンスに合格することができました。

あなたも内容を理解して真似することで、アドセンス合格に大きく近づくことができます。

3分で読めるのでアドセンス合格に興味がある人は、最後まで読んでみてください。

アドセンスに落ちた原因がYMYLならやるべきたった1つの対策

アドセンスに落ちた原因がYMYLならやるべきたった1つの対策は、下記の通りです。

  • YMYLに関連する記事をサブドメインで作成したサイトに分離させる

なぜなら上記の対策を行うだけで、YMYLから来る審査落ちを回避することができるからです。

ここからはより具体的に解説していきます。

YMYLに関連する記事をサブドメインで作成したサイトに分離させる

YMYLに関連する記事をサブドメインで作成したサイトに分離させることでアドセンスに関連する悩みの大半は消えます。

なぜならあなたが考えている不安は、下記の要素によって解決するからです。

  • YMYLに関連する記事さえなければ、YMYLが原因で審査に落ちることはない

いやいやそんなこと当たり前じゃないかと思ったと思います。

しかし今あなたがYMYLが原因で審査に通らないかもしれないと思いこの記事を読んでいるということは、その当たり前が原因で審査に合格できていません。

なぜならYMYLが原因で審査に通らないかもしれないと判断するに至った問題の記事をあなたは知っているのにも限らず、対策できていないからです。

そしてその理由はYMYLに関連する記事をサイトのテーマにしているか、頑張って書いた記事を消したくないからだと思います。

だからこそそれぞれの要素を同時に解決できる、YMYLに関連する記事をサブドメインで作成したサイトに分離させる方法をおすすめします。

ちなみに本ドメインさえ合格していれば、サブドメインは審査なく広告を掲載することが可能です。

加えてブログ運営を始めて3か月程度ならば、YMYLが原因とは断定しにくいのでもう少し運営を続けてから判断した方が良いかもしれません。

まとめ

最後に今あなたは、アドセンスに落ちた原因がYMYLならやるべきたった1つの対策を知りました。

ですが本当の意味で、あなたにとって一番効率の良い解決方法とは言えません。

なぜなら複数サイトの運営は準備や手間がかかるし、アドセンスよりもアフィリエイトで収益を上げる方が効率が良いからです。

例えばアドセンスではワンクリック数十円にしかなりませんが、アフィリエイトの場合ワンクリックが数千円になる可能性があります。

このことから言えることは、アドセンス合格の為にブログを運営するより、アフィリエイトに特化したブログを運営するべきだということです。

このことに気付いた僕は、アフィリエイトに照準を合わせブログを運営するようになりました。

その結果アドセンスでは数十円の収入にしか繋がらなかった記事が、数千円の収入を生むようになりました。

だからこそあなたも下記を参考に、まずはアフィリエイトに標準を合わせたブログ運営を行ってみてはいかがでしょうか?

ちなみにアドセンス合格にアフィリエイトリンク数は恐らく関係ないです!合格時に既に100個近くリンクを張っていました笑

ブログの収益化を目指す人はこちらをチェック!

以上になります。今後とも、当ブログ(Futsuo Blog)をよろしくお願い致します。

  • この記事を書いた人

Futsuo

ニートから一念発起し、複数回の転職(東証一部上場企業含む),投資家,起業家を経験、20代にして1,000万円以上の資産を築いた筆者が、過去の自分と同じように思い悩む人に向けて、ニートでもできる人生逆転のノウハウを発信しています。【資格】証券外務員 日商簿記 FP技能士 メンタルヘルスマネジメント

-ブログの稼ぎ方